ホーム > お知らせ > 29.4.6蔵王花卉園芸組合園地巡回

JAやまがたからのお知らせ

29.4.6蔵王花卉園芸組合園地巡回

掲載日:2017年4月18日

JAやまがた蔵王花卉(かき)園芸組合は6日、生産者と市場関係者ら8人で山形市と上山市内5か所の花壇苗園地巡回を行い、生育状況を確認した。
組合は現在6人で活動を行っているが、最盛期は30人で東北一の生産量を誇っていた。園地巡回は毎年この時期に組合員全員で意見交換しながら行い、よりよい出荷ができるようにしている。
以前はポットに1本植えが主流だったが、2本植えしボリュームをだしたり、葉の緑色や背丈をそろえ見栄えを良くする工夫をしている。
今年は3月の低温で生育の遅れが心配されたが、平年並みの10日頃、初出荷を目指す。

29.4.6蔵王花卉園芸組合園地巡回

写真=生育状況を確認する組合員ら(4月6日、山形市で)